鎌倉の植物療法サロン 桔梗の森

アロマセラピー・メディカルハーブ・バッチフラワーレメディ・園芸療法を組み合わせた植物療法サロン

乳がん経験者の方へ

 乳がん経験者のためのバッチフラワーレメディ入門講座 120分 5,000円(税込) 

(開講スケジュール)各回定員5名様 

木曜午前クラス  2021年1月14日(木)10:00〜12:00

土曜午前クラス  2021年1月16日(土)10:00〜12:00

土曜夜クラス   2021年1月23日(土)20:00〜22:00

 

ご予約はこちら 

 →  https://kikyo-forest.com/free/onlineseminar 

開講スケジュールはこちら 

 → https://kikyo-forest.com/free/seminar-schedule

バッチフラワーレメディについて詳しくはこちら 

 →  https://kikyo-forest.com/free/bach

オンラインサービスについて詳しくはこちら 

 → https://kikyo-forest.com/free/online-service

 

 

当サロンのセラピストは2012年に乳がんと診断され、左乳房全摘出の手術、抗がん剤治療、放射線治療を経て、現在もホルモン治療を継続している「乳がんサバイバー」です。

また、手術の際の左腋下リンパ節切除により、慢性的な左腕の浮腫を抱えており、2018年9月に浮腫改善のための静脈リンパ管吻合手術を受けております。

私と同じ乳がんという病気を経験されている方が、心からゆっくりと寛げて元気を取り戻していただける場所をつくりたいと願う気持ちもあり、当サロンをオープンいたしました。

アロマセラピーなどの施術を受けたいと思っていても様々な状況で受けることをためらっていた方や、精神的に辛い思いをされて孤独を感じている方などでも、心身ともにリラックスしてゆっくりと寛いでいただける時間を過ごしていただけたらと思います。

不安に思われていることなどを下記にまとめておりますので、ご参考になさってください。

その他にも不明な点や不安に思われていることがありましたら、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

 

ブログで「リンパ浮腫と蜂窩織炎」1〜6 を載せています。

リンパ浮腫と付き合ってきたお話、参考にして頂ければと思います。

http://kikyo-forest.jugem.jp/?eid=53http://kikyo-forest.jugem.jp/?eid=53

 

tree-247122_640.jpg

 

 

 

【Q. 治療中なのですが、施術を受けることはできますか?】

 A.はい。ぜひご来店ください。ですがひとつだけお願いがございます。一口に「乳がん」と言ってもお客様の病状や病院での治療方法などはおひとりおひとり違っています。誠にお手数ですが、安全に施術を行う為に、そして病院での治療の妨げにならない為にも、必ずかかりつけの病院で主治医の許可を頂いてからご来店ください(口頭で結構です)。また、許可を得てご来店頂いても、その時のお客様の状態によってはメニューの変更もしくは施術を控えさせていただく場合もあり得ますので、ご了承ください。

 

【Q. 手術の際の傷を見られたくないので、服を脱ぐのは抵抗があります。】

 A.アロマセラピートリートメントを行う場合には、傷口などの痕などは極力見えない様に配慮をさせて頂きます。また、お肌を出すことに抵抗がおありの場合には、衣服を着たままのトリートメントとしてアストラルスリーピングタッチや足のリフレクソロジーなどもございますので、ぜひご利用ください。(治療中の方は主治医の許可が必要です)

 

【Q.  抗がん剤治療中ですが、トリートメントは受けられますか?】

 A.抗がん剤治療中のお客様への施術は、免疫力低下による感染症や嗅覚過敏、倦怠感などの副作用を増長する可能性がありますので、オイルトリートメントは控えさせていただいております。バッチフラワーレメディコンサルテーションはご利用いただけます。また、主治医の許可を得て頂いている場合のみアストラスリーピングタッチおよび足のリフレクソロジーはご利用いただけます。

 

【Q. ホルモン治療中ですが、トリートメントは受けられますか?】

 A.精油やハーブの種類によってはお使い頂けないものもございますが、特に精油は瀬戸内海の大三島でつくられた優しい香りの柑橘系のものをご用意してお勧めしております。ぜひご利用ください。(主治医の許可が必要です)

 

【Q. 放射線治療中ですが、トリートメントは受けられますか?】

 A.お肌への負担を考慮させていただきますので、照射部位へのトリートメントは行いません。照射部位から離れた場所については、お体の具合をお聞きしながらご相談させていただきます。(主治医の許可が必要です)

 

【Q. 腕のリンパ浮腫を抱えていますが、トリートメントは受けられますか?】

 A.刺激による炎症を避けるため、浮腫の部位にトリートメントは行いません。また、施術中は浮腫がある方の腕は下に下ろさず、極力ベッドの上に置いていただいて、なるべく浮腫を悪化させない様な配慮をさせていただきます。(主治医の許可が必要です )

 

【Q. 精神的につらい日々を送っていますが、何がおすすめですか?】

 A.ご自分の感情が不安定でつらい時にはバッチフラワーレメディコンサルテーションをおすすめします。また、お体に触ることに問題がなければ(主治医の許可が必要です)、バッチフラワーレメディとご一緒に全身トリートメントを受けていただくこともできます。心身ともにお寛ぎいただけたらと思います。 

 

【Q.  治療の内容などについてもお話しなければいけないでしょうか?】

 A.お客様の安全を第一に考慮させていただきたく思いますので、病気の既往歴や現在までの治療の内容、飲んでいるお薬のことなどを正確にお伝えいただきたいと思います。治療に差し支えない範囲の中で、少しでも心と体が楽になれる様なお手伝いをさせていただきたいと思います。

tree-402953_640.jpg

2020.11.27 Friday
» 受付終了